集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

WEB戦略

勉強するにはWEBセミナーとリアルセミナーのどっちがいいの?

投稿日:

私のサービスの1つであるワードプレスベーシックコースのページに「Wordpress セミナー」というキーワードでのアクセスしてくる人は少なくありません。それだけワードプレスを学ぶセミナーの需要が多いということだと思います。

ですが、これらの人から実際にワードプレスベーシックコースを受講する人は少ないです。学びたい内容でなかったからということも考えられますが、実際に問合せをしてきた方からすると、会場を借りたセミナーを期待しているようでした。

「セミナーしないんですか?予定は?」

こういったことはよく言われます。やってもいいんですが、「果たしてそれが顧客に対する最善の選択肢なのか?」と思った時に自問自答した時にはそうは思いませんでした。理由は、ウェブセミナーとリアルセミナーの違いです。

ウェブセミナーのメリット

・パソコンで再生する為、操作しながら学べる。
・録画である為、分からなかったことを巻き戻しできる。
・特別な予定を立てる必要がない。
・ネットがつながる場所ならばどこでも学ぶことができる。
・質問しやすい。
・料金が安い。(経費が必要ないため、一般のセミナーに比べて安くなります。)

それに対して、リアルセミナーのメリットは以下のようになります。

リアルセミナーのメリット

・分からないところがあったら直接聞ける。
・習熟度にあわせたペースで学べる。
・講師の人に出会える。
・受講者と交流できる。

ということです。学ぶという点で絞れば、ウェブの方がよく、交流したい人にとってはリアルセミナーの方がいいです。何度も巻き戻しして聞いた方が頭に残るからです。(例外的にモラルや接遇、マインド、プランニングなどはワークショップ形式で学ばないと身に付きません。ですので、勿論リアルなセミナーでなければなりません。)

それ以外の点を求めるならば、リアルなセミナーになります。例えば、講師の映像外のことを知りたかったり、受講者との出会いを求めれば、リアルなセミナーでなければなりません。

尤も、リアルセミナーの場合は、分かった気をして帰る人が2割、実際にやる人は1割満たないと言われています。私は、ちゃんと分からないところは何度も巻き戻して聞いて欲しいので、ウェブセミナーで提供しています。

追記

ワードプレスベーシックコースの内容は、経験上リアルセミナーでやると約2倍の時間がないと習得して帰ることは難しいようです。ということは、リアルセミナーを受けたい方は12時間の拘束を希望していることになります。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-WEB戦略
-

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.