080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

マーケティング

web業者はそんなに自分の仕事を安くしたいですか?

投稿日:

特にはてブお願いします。

仕事柄、一日に20以上のWebサイトを見ているのですが、たまに驚きというよりも大丈夫か、、、、と心配してしまうようなサービスを見かけてしまう時があります。

例えば、ホームページ制作を10万円以下で受注している個人事業主は少なくありません。こういった人達を探したい方は、アメブロ辺りをネットサーフィンしていると出会うことができます。ですがよほどお金に困ってない限り、発注するのはやめておいた方がいいでしょう。理由は以下の2つ

Webサイトは何の為に作る?

とりあえず、自分のホームページを持ちたいという方は、話から省きます。

ホームページへの出費は、集客に関わる以上、費用ではなく投資なんです。
投資である以上、かかった費用の数倍以上の収益をあげなくてはなりません。

そこで伺いますが、10万円以下のホームページの制作、何十時間の時間をかけることができるでしょうか?
また、そのクリエイティブで最低50万円の収益を上げることができるでしょうか?

断言しましょう。消費者は、価値を見出さない商品はインターネットでは買いません。自分ではなく、相手が価値を感じるようにする為には、作業時間数時間の内容が分からない文章では購入したりはしません。

その業者は、月間に何サイト作らなければなりませんか?

最近の事情を考えると、ホームページは作るよりも更新することの方が重要になっています。

業者に委託している方は、HTMLとCSSが使える人はほとんどいないでしょう。Wordpressを組み込んだとしても、商品は時期によって変わっていかなければならないので、どっちみち業者の更新行為が必要になってきます。

そこで、業者の立場になって考えてみてください。

「あなたが発注した10万円以下のホームページ。運営・管理費用も業者は請求していません。もし、あなたの会社で同様のサービスを行った時、一体月に何サイト作り続けなければなりませんか?」 

・・・

そう考えると、10万円以下のホームページは、妥当な金額ではありません。もし、業者が事業をやめてしまったら、困るのは勿論、あなたです。

費用はできるだけ小さくしてリスクを回避するのが経営の基本です。何度も言いますが、ホームページは集客に関わるものですので、費用ではなく、投資です。「○○円、、、高い!」という感覚では攻めの体制を求められるインターネットではモノが売れたりはしないでしょう。

p.s.

そもそも自分の仕事はそんなに安いものなのでしょうか?

販促業者でしたら、「頂いたお金の何倍の利益を上げたるぞ!」という意気込みで仕事に取り組んでいるはずです。

その気持ちは、時間単価で1000円以下!「私の値段は、●万円」と言っているようなものですからね。

また、世の中には適正価格というものがあります。

「うちは最高品質の商品を提供しています。ですが、格安です。」

↑あなたはこのコピーをみて、この商品を購入するでしょうか?
その答えが、まさしくこのサービスが駄目だと言っている理由になるわけです。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

登録するとコンテンツマーケティング(様々なツールを使った情報発信で集客をする方法)のセミナー動画を無料で獲得することができます。

これによって、アメブロ的な記事の書き方をすると、新規が集まらない原因がわかります。

 

《1日5分の作業で売上アップ》

1日5分の作業で売上アップのエッセンスがわかる!ワークシート付き。

景気のせいにする、売上が上がらない体質から脱却しよう。

 

《忙しい飲食店経営者のための売上改善》

競争が激しい飲食店が生き残るための今風の情報拡散術

こちらの記事もどうぞ

お店 1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-マーケティング

集客コンサルはこちら詳細を確認する
+ +

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.