集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

マーケティング

web業者はそんなに自分の仕事を安くしたいですか?

投稿日:

仕事柄、一日に20以上のWebサイトを見ているのですが、たまに驚きというよりも大丈夫か、、、、と心配してしまうようなサービスを見かけてしまう時があります。

例えば、ホームページ制作を10万円以下で受注している個人事業主は少なくありません。こういった人達を探したい方は、アメブロ辺りをネットサーフィンしていると出会うことができます。ですがよほどお金に困ってない限り、発注するのはやめておいた方がいいでしょう。理由は以下の2つ

Webサイトは何の為に作る?

とりあえず、自分のホームページを持ちたいという方は、話から省きます。

ホームページへの出費は、集客に関わる以上、費用ではなく投資なんです。
投資である以上、かかった費用の数倍以上の収益をあげなくてはなりません。

そこで伺いますが、10万円以下のホームページの制作、何十時間の時間をかけることができるでしょうか?
また、そのクリエイティブで最低50万円の収益を上げることができるでしょうか?

断言しましょう。消費者は、価値を見出さない商品はインターネットでは買いません。自分ではなく、相手が価値を感じるようにする為には、作業時間数時間の内容が分からない文章では購入したりはしません。

その業者は、月間に何サイト作らなければなりませんか?

最近の事情を考えると、ホームページは作るよりも更新することの方が重要になっています。

業者に委託している方は、HTMLとCSSが使える人はほとんどいないでしょう。Wordpressを組み込んだとしても、商品は時期によって変わっていかなければならないので、どっちみち業者の更新行為が必要になってきます。

そこで、業者の立場になって考えてみてください。

「あなたが発注した10万円以下のホームページ。運営・管理費用も業者は請求していません。もし、あなたの会社で同様のサービスを行った時、一体月に何サイト作り続けなければなりませんか?」 

・・・

そう考えると、10万円以下のホームページは、妥当な金額ではありません。もし、業者が事業をやめてしまったら、困るのは勿論、あなたです。

費用はできるだけ小さくしてリスクを回避するのが経営の基本です。何度も言いますが、ホームページは集客に関わるものですので、費用ではなく、投資です。「○○円、、、高い!」という感覚では攻めの体制を求められるインターネットではモノが売れたりはしないでしょう。

p.s.

そもそも自分の仕事はそんなに安いものなのでしょうか?

販促業者でしたら、「頂いたお金の何倍の利益を上げたるぞ!」という意気込みで仕事に取り組んでいるはずです。

その気持ちは、時間単価で1000円以下!「私の値段は、●万円」と言っているようなものですからね。

また、世の中には適正価格というものがあります。

「うちは最高品質の商品を提供しています。ですが、格安です。」

↑あなたはこのコピーをみて、この商品を購入するでしょうか?
その答えが、まさしくこのサービスが駄目だと言っている理由になるわけです。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.