集客の相談、施策で実績のある集客コンサルタントです。体系的な手法で売上改善を支援します。

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。
急用の方以外は、フォームもしくはメールでご連絡ください。

マーケティング

エックスサーバーを推奨することにしました。

投稿日:

「レンタルサーバーって、数百円の奴でもいいですよね!」

と言われるのですが、その考えはちょっと待った方がいいですね。

私の場合、検索エンジン対策の為に、複数のウェブサイトを保有しています。

その為、レンタルサーバーも複数契約しています。

エックスサーバーの他には、知名度が抜群のL、格安サーバーとして有名なXR、Sも契約しています。今は契約していないのですが、Lと同じグループのGのレンタルサーバーも過去に使っていました。

それらを加味して言えることがあります。

まず、月額料金が1,000円を切っているサービスにはどこかしら欠陥があることです。

例えば、ユーザー数の多いL社の場合、推奨している人も多いですが、私は仕事で使うサーバーとしてはお薦めしません。

理由は、このサーバーでワードプレスを使うと、時間によってアクセスが困難になることがあるからです。許容できる遅延ならばまだ良かったのですが、10秒以上読み込みを行ってもウェブサイトが表示されないのは望ましくありません。これは有線のパソコンでのお話ですので、無線、スマホでは表示されないでしょう。

(趣味で運用するアフィリエイトブログを運用するのでしたら、Lでもいいでしょう。)

また、1,000円に近いGは、レンタルサーバーとして運用することができないほど、管理画面が重いものでした。もう、あきれるしかありませんでしたよ。

レンタルサーバーは言ってみれば土台。よく地震(エラー、遅延)を起こすところに家(ホームページ)を立てることは望ましくありません。

また、同一ドメインで複数のシステムを運営したいと思うときがあります。

複数のSQL(システムのデータベースを格納する場所)が使える数百円のレンタルサーバーもありますが、上記の通り、気になるくらい動作に問題が発生することがあります。

それを考えると、広告、物販、サービス販売などですぐに元が取れるため、後々後悔するよりは、高めの月額のレンタルサーバーを契約するのがいいでしょう。



飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

iPhone5のレビュー記事を書いた時は、1日10万UUを記録。ソフトバンクの代理店と勘違いされる。(笑)

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

-マーケティング

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.