集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

コンサルティング中は電話がほぼつながりません。

Youtube ブログ集客

趣味で集客ができる唯一の事業モデルとは?Youtubeのビジネス活用など

投稿日:2016年10月5日 更新日:

-shared-img-thumb-TC160130090I9A6530_TP_V

ブログに趣味のことを書くことは、本業に集客するためには全く意味のない行動です。

なぜなら、そこに集まる人は、本業の見込み客ではなく、その記事を書いた人の同じ趣味を持つ人か知り合いに限られてしまうからです。

こういった記事をWordPressでホームページのコンテンツとして投稿すると悪影響を及ぼす可能性の方が高く、コンテンツマーケティングでは完全によくない行為なのです。ホームページの専門性が失われ、検索順位のランキングに悪い影響を与える場合があるからです。これは、本業に関連性のない記事を削除することでランキングが改善されるケースがあることから言えます。

さて、それでは趣味ブログは全く本業に良い影響を与えないのでしょうか?

いいえ、そうとは限りません。

本業が趣味と合体しているケースは趣味ブログが役に立つ。

例えば、サーフィンが大好きで、毎日サーフィンのことしか考えられない人がいたとします。

そして、我慢できなくなって、良い波の地域に住み出し、飲食店を経営しだしたとします。飲食店の内装もいかにもハワイを彷彿させるものであり、メニューもそのようなものが豊富です。常連にサーフィン仲間がたくさんいて、本人もよくお店のフロアにたっています。

この場合は、飲食店の経営のブログのみを書くのではなく、趣味のサーフィンのブログを書いてもいいと思います。

というのも、明らかにお店の対象客が、自分と同じ趣味の人だからです。お客様に海を教える体験ツアーにも取り組んでいればなおよしですね。この場合は、単なるハワイアンカフェではなく、海好きのサーファーが経営しているハワイアンカフェであり、飲食店としては競合していますが、サーフィンを趣味にしている人から見れば競合していません。

同様に、釣り好きが経営している居酒屋、ミニカー好きが経営している居酒屋などがあります。釣り好きが経営している居酒屋では、お店の大会を開催しており、大会結果を店頭に貼り出すなど、いかにもな雰囲気をもっています。これは、釣り好きからすれば居心地が良いと思います。

YouTubeはもう完全にこの戦略を行うための媒体

YouTubeのビジネス活用が議論されますが、YouTubeを活用することを推奨するコンサルタントのチャンネルをみなさんは閲覧したことがありますか?

ぶっちゃけて言います。ないですよね?むしろ、興味すらないですよね?

ほとんどのコンサルタントのチャンネルに投稿されている動画の再生数は2桁〜3桁です。

これはほとんど再生されていないと言っても良い数値で、
いかにYouTubeはビジネス直球の動画と相性が悪いのかがわかります。

人気のあるチャンネルは、趣味や(ビジネスというよりは生活を)豊かにする学びを取り扱っているものが多いため、同じ趣味の人を集めるSNSと考えた方が自然だと言えます。

この戦略にマッチしており、情報発信する題材も趣味のものなので、苦労なく情報発信できると思います。

ただし、注目を集めるためには、ここでいう趣味は上級者以上でなければ、集められるマニアは納得しません。にわかではこの戦略は失敗します。

 

 

 

 

集客のお医者さんについて知りたい!

小形
自分だけで集客の対策をするのに無理があると感じている、集客の参謀的存在が欲しいと思っている方は、上記のボタンをクリックしてください。

飲食店の経営者向け動画セミナー

何も考えず、ホームページやフェイスブックを導入しても大きな成果は得られません。ここでは、5つの要点を押さえることで、強い飲食店の体質作りについてよく分かるコンテンツを提供しています。

この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー
サクセスパートナー代表
集客のお医者さん

「何世代も続く笑顔溢れる地域づくり」をミッションに活動。

大学卒業後は、店舗向けの販売促進ツールシステムの開発会社にて、営業及び営業代理店管理を担当。当時全く普及していなかったQRコード(2次元バーコード)を販促物に応用した。

店舗向けのキャンペーンやプロモーション企画から、ウェブを使った集客を得意とする。

本ウェブの記事が、「飲食店 売上アップ」「美容室 売上アップ」「雑貨店 売上アップ」といったYahoo!およびGoogle検索で1〜2位になったことから、店舗経営者の視聴者数が急増している。

【主な実績】
・一回のフェイスブック広告の運用でクライアント小売店が200万円の売上があがった。
・ホームページのリニューアルで、前年の倍の売上があがった。
・パソコン初心者にフェイスブックの運用方法を助言。菓子店の受注を1.5倍にした。
・全く成果のないホームページをリニューアルし、アクセス数を改善。コンスタントに予約及びお問い合わせが入るようになる。
・通販システムの導入など
・地元の特産物である農産物を新市場に売り込み、道楽の範疇の取引価格からトップクラスに押し上げた。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-Youtube, ブログ集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.