サクセスパートナーとは、集客のお医者さん

サクセスパートナーは成長に不可欠な集客力向上のためのアイデアの実現と改善を実施する実践型のコンサルティング支援サービスです。

コロナ禍における緊急事態宣言中の本事業の対応につきまして

集客に関連する記事

イベントへの集客を成功させるコツとは?

イベントというと大型の展示会をイメージしてしまいがちですが、店舗独自で開催する小規模な展示会や居酒屋においての旬な食材を使ったフェアもイベントに該当します。 このイベントの集客を成功させるためのコツを ...

ラーメン屋におすすめの集客方法とは?

ラーメンは、日本国内で独自の発展を行い、今や海外では日本のラーメンが大変人気の食べ物です。 有名店の本店は、オープン前から行列ができているのは当然として、大型ショッピングモールのフードコートには必ずシ ...

インスタグラムで集客したい!そんな時に押さえるべきポイントとは?

インスタグラムは、フェイスブックが運営するSNSの一つで、今やTwitter、フェイスブック、LINE公式アカウントと並ぶ4本の指に数えられる規模にまで大きくなりました。(人によっては、LINEはSN ...

リピーターの作り方とは?ビジネスの基本でもあるリピーターの増やし方

顧客を増やすことはとても重要ですが、顧客は無限に存在するわけではありません。特に、人口減少の煽りを受けている地域は、販促費をかければ新規顧客がどんどん集まるわけでもなく、リピーターの利用頻度をコントロ ...

マーケティングに関連する記事

看板
販売促進(販促)とは?販促手法、成功させるためのポイントを解説

販売促進活動は、売上を上げ、利益を獲得する目的であるビジネスには欠かせない活動です。ただし、販売促進活動は実施すれば良いというものではなく、売上高販売促進費率以内にするコスト感覚が必要です。ここでは効 ...

no image
ネーミングで大きく売れ方は変わる!ネーミングを工夫したマーケティングとは?

適当に商品名を決めてしまう経営者も多いのですが、実は、同じ商品でもネーミングを変えただけで、売れ方が全く異なります。ネーミングを工夫することで、その商品の価値を高め、死に筋だった商品も売れ筋にすること ...

売上アップ
小売店が通販を始めるメリットとデメリット

緊急事態宣言で人の流れが半強制的に止まり、緊急事態宣言解除後も人混みを自然と避ける人も増えていると思います。特に都心部の場合は、移動方法が電車に固定されるため、いつもであれば通う店舗であっても電車を挟 ...

集客ができるTwitter

集客とは?

集客とは、魅力を伝えることで、顧客を惹きつける一連の施策を意味します。

集客とは客集めをすることを一般的に指しますが、これは正しくはありません。魅力が理解しづらい、強みがない商品やサービスに興味を持つことは非常に難しく、いくら販売促進費用をかけても集客はできません。

集客の基本としては、適切なターゲット設定およびビジネスの存在価値でもあるコンセプトが非常に重要です。

集客の基本を押さえることで、ビジネスを成長させ、安定させることも可能になります。
何故ならば、ビジネスの成長の原資でもある新規顧客数を増やすことができます。そして、売上の大半を作る上位顧客層を増やすことで、大きく売上アップした上で、顧客離反が起こりづらくなるからです。

最近の顧客のライフスタイルは、スマートフォンなどのモバイル端末で情報を収集するようにシフトしています。そこで、Google広告、Yahoo!広告、Facebook広告などのインターネット広告を活用することで、設定したターゲットに適切にリーチします。

そして、Twitter、Facebook、Instagramなどの代表的なSNS上でコミュニケーションが行われることが一般的になりました。顧客と接点を持ち、そこからヒントを得ることで、より魅力的なサービスにブラッシュアップすることが可能になります。

このような情報インフラを活用しつつ、その地域の市場の特性に合わせたマーケティングプランを用意し、PDCAサイクルを高速で回すことが集客成功の鍵になります。

集客は特定の媒体に依存するのではなく、企画力と総合力で勝負することがとても重要です。

集客をより強化するためのポイントとは?

集客を考える上では、消費者行動を定義するのが不可欠です。
現代のライフスタイルが多様化している現在では、消費者行動の定義も多様化していますが、基本的には、認知し、興味を持ち、ブランドを記憶した後に購入に至るAIDMA(アイドマ)でシンプルに思考するのが良いでしょう。

認知段階では、全く繋がりがないけれどニーズを持っている見込客(リード)を対象にします。
これには、即座にターゲットにリーチさせることができるインターネット集客や商圏や業種によってはポスティング広告・コミュニティーペーパーは有効です。

また、計画としては、KGIに目標売上を設定した場合、目標達成の具体的なイメージを持つことがとても重要です。もし、目標売上の達成に、目標達成

今後の集客のあり方について

集客とマーケティングは非常にボーダーが曖昧になっています。集客は顧客に魅力を伝えること、マーケティングは魅力的な存在であることですので、入り口はどちらかだとしても、最終的には両方の対策を実施することになります。

2020年には感染症による危機がありました。
これによって、劇的なライフスタイルの変化が起こり、劇的な人の流れの変化が発生すると考えられます。

そのため、来店が必要だった店舗ビジネスでは、通販や他業態を組み合わせたサービスを用意し、情報発信力を生かした提案型のビジネスモデルにシフトと考えられます。
BtoBでも不用意な人の移動を控えるようになり、働き方を重視してテレワークによる在宅勤務が今後も継続する可能性があります。

どのビジネスであっても、今後は集客力(人気)を下支えする情報発信力を手にすることが重要視されます。

集客コンサルティングサービス

サクセスパートナーの集客・マーケティングのサービスは、伴走型のコンサルティングを基軸にしております。

伴走(ばんそう)とは

顧客と共に走り、施策の補助や支援を行うこと

また、それぞれの企業が抱える課題の解決を実施しますが、最終的なイメージとしては、固定客の人数を増やすことを目的とし、安定的な集客と大きな売上アップの達成を目指します。

通常の集客コンサルティングサービスと決定的な違いは、相談員として役割を果たすわけではなく、技術が必要な箇所に手を出すディレクション型のコンサルティングを行います。

ナレッジゼロで結局何をやったら良いかわからない状態で時間が経過するのを待つのではなく、実行をスムーズに行うことで、早期に結果を出すことを目標とします。

 

集客力アップを全面的に支援いたします!

ホームページ制作

詳しくはコチラ

集客コンサルティング

詳しくはコチラ

お問合せ・ご相談

詳しくはコチラ

よくある質問

質問集客の丸投げは可能ですか?

お客様のビジネスの支援ですので、協力体制ができていることがそもそもの前提です。

丸投げをしたいという相談はたくさんありますが、伴走型のマーケティングコンサルティングが基本です。

質問どんな業種でも対応が可能ですか?

一般的に知られている業種の対応は可能です。

ただし、基本的に、ご相談いただいた方全員を例外なく受け入れるということは致しません。

反社会的組織に加担している企業、宗教、MLM、新家元制ビジネスは支援対象外になります。

質問補助金、助成金で対応していただくことは可能ですか?

小規模事業者持続化補助金などには対応可能です。実際、補助金を活用している方もいらっしゃいます。ただし、約束事として、「採択、不採択に関わらず、事前に連絡をいただける方」に限定させていただきます。また、対応する案件は、最低30万円~とさせていただきます。

お問い合わせはこちら

© 2020 SuccessPartner