Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
仕事に関するお電話はお気軽にお問い合わせください。
電話受付時間 10:00~18:00 日曜日定休

メルマガではブログとは違ったテイストで集客やその他の役立つ情報をわかりやすく説明しています。登録はメールアドレスで登録できます。

今なら、「手軽に導入できるウェブ集客の仕組み」を無料配布中!

悪質なレベルでの記事盗用がひどすぎるので、全記事右クリックを禁止しました。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

集客

スピリチュアルカウンセラーやヒーラーの集客方法とは?

更新日:

猫だから、スピリチュアルな出来事も気にしないにゃ!

-shared-img-thumb-GAK88_nekokafeneko_TP_V

うちの嫁の旧友が、ヒーラーで大成したそうなので一概には言えませんが、集客に苦戦している業界だと思います。

スピリチュアルの市場は、圧倒的に大きいです。なぜなら、人に不安や願望が有る限り、神頼みや強運などの存在を信じられています。

この業界は、コンサル業界以上に実力主義であることは間違いありません。
事案によっては、家族や自分自身を犠牲にしてしまう可能性のある危険な職業だからです。

もし、この業界で成功を考えるのであれば、以下の点を考慮するといいと思います。

スピリチュアル系の集客のポイント

本当に悩んでいる人を味方につける。

ウェブ集客に力を入れるのもいいですが、まずファンが多くないと偽物感が増してしまいます。

スピリチュアル系のセッション料金は基本的に高額なのですが、本当に困っている人がお金を持っている可能性は低いです。ですが、この層の人を相手にしない選択肢をとるよりも、この人たちを味方につけた方が、口コミ量が多くなります。

コンサル業界もそうなのですが、無形財ビジネスは、口コミ量がそのまま集客力に直結する場合が多いです。

料金を高めに設定し、お金をとれる人からはとり、お金がとれない人からはお気持ちだけいただく方式をとっていたそうです。これによって、問題が解決した人からは感謝の気持ちが生まれますので、同じようなことで悩んでいる人が身近にいれば、紹介が発生します。

変な資格では集客できない。

例えば、社団法人系の資格。その社団法人の存在も言われて初めて知ることが多く、何がすごいのかよく分からない時があります。

実際、情報発信を行った時に、その情報の受け手もそう感じてると思っておいた方がいいでしょうし、資格で自分の実力を証明できる世界でもないことは確かです。

「◯◯で勉強し、資格を持ったから霊と交信できます。」

と言われて、顧客が納得するでしょうか?

資格は?と聞かれて、通信制で勉強しました。という美容師と原宿のお店で修行しました。という美容師では、どちらがよく感じるかの問題です。

コンサルタントにも中小企業診断士という国家資格がありますが、実際持っていてもその資格を使っていない、もしくは隠しているコンサルタントも少なくありません。

この業界では、資格のネーミングよりも実力が物を言います。

キャッシュポイントは複数作る。

スピリチュアルカウンセラーの場合は、フロントエンド商品とバックエンド商品を用意する、グッズを用意するということをやっています。

紹介で、最初から信用し、高い商品を購入するということもありますが、基本的には、信用されるためには、小さな相談で、問題解決につなげなければなりません。

そのため、フロントエンド商品であるセッションやグループセッションを販売します。

ランチ会などが各地で開催されていますが、これもスピ系のカウンセラーが主催者であったりします。

これは、親近感を高めて、フロントエンド商品のセールスにつなげるためとの見方もできます。

そして、そこからバックエンド商品であるお祓いなどに結びつけることになります。

物販は、ずっとつけているものだけではなく、消耗品もあります。消耗品は、効果を実感すれば、決まったスパンで定期的に販売に結びつきます。

 

資格の合格率が高すぎる背景。

フェイスブックをみていると、「あの人もこの人もネオヒルズ族や!」みたいな感覚で、いろんな資格名を発見することがあります。

現に、この手の資格は、発行元が高額な受講料を受け取っているケースが多く、合格するまで指導するのが一般的です。つまり、合格が前提のお話になります。

この場合、例えば、ここで発行された資格は、パソコン検定や漢検レベルでしかならず、この資格で認定された人は、決してスピリチュアルな力を持った人とは言えません。強いて言えば、スピリチュアルが好きな人です。

これも資格ビジネスであり、高額な研修のついでに資格を発行している程度です。

また、家元制と呼ばれるビジネスモデルを構築されていることがあります。家元制とは、その資格と言えば、◯◯さんが開発したものとわかるようなピラミッド体型の資格ビジネスです。これは、末端の人は、上位の人の補完要員として数えられます。そして、とにかく人数を増やしたがる資格ビジネスです。

珍しくもなんともなく、頼むなら発行元の人という流れになりますよ。

キラーコンテンツはお客様の声。それの収集が難しい。

うちの嫁と話しをしていても、やはりここがキラーコンテンツになっている模様です。

ほとんどの場合、口コミで集客するのですが、話を聞いた人の中にも疑ってかかる人も含まれるそうです。

その人が、信用するのは、お客様の声です。

心理を専門になされている方々なので、頼み方に関してはプロだと思うのですが、なかなか難しいようです。再三になりますが、ここで必要になるのは、やはりファンを作ることです。実際に問題解決につながったファンであれば、お客様の声を書いてくれる可能性が高いからです。

お客様の声の量が集客と直結するだけあって、なかなか集客できないことにつながっています。

 

本気でスピリチュアルカウンセラーで大成したいのであれば、まずはセッション数を重ねるべき。

ネットで検索して飛び込んでくる人ももちろんいると思いますが、成功しているスピリチュアル系カウンセラーのほぼほぼが、リアルなコミュニティー形成やファン作りに注力しています。

それらの人々がネットに力をいれ始めたのは実は最近のお話だったりします。

そこで味方がつかない、ファンがつかないということは、そのセッションでは救われていないと思っている人が多いということです。

そのセッションの集客の方法として、人気なのはブログです。この世界は、流派や信仰心によって、世界が分かれている傾向があり、検索キーワードの設定とコンテンツの制作が非常に難しい分野ではありますが、ブログで集客をするのであれば、SEOで集客する他はありません。

WordPressをSEOに強くするための設定方法

また、成功しているスピリチュアルカウンセラーほど、メルマガを好んでいる傾向にあります。メルマガは連絡先のバックアップが効く唯一の集客手段で、SNSをチェックする習慣のない人でも、受信メールくらい確認している人がいますので、メルマガはコミュニケーションの手段としては、効果的と言えます。

メルマガは、ステップメールのアスメルがいいと思います。オートビズを進めている人も見かけますが、操作性(UI)は、圧倒的にアスメルの方が単純で、制限がないため、ストレスフリーだからです。

 

まとめ

スピリチュアル系は胡散臭い世界ではありますが、市場が大きいのは、誰も否定がしようがない事実です。その関係で、コンサル業界同様に自称霊能力者の類も多いのが事実です。

実力の世界ですので、下手に儲かりそうだからと言って、手を出さない方がいい業界ですが、儲かるとか言っているコンサルもかなり見かけますね。本物の事案は、命に関わる可能性があるのに、なんとも安易だと思います。

自分の力が本物であると確信しているのであれば、まずはセッション数を増やすためだけの施策を打つことを考え、ファンを作り、リアルな口コミを作ることに注力します。集客の方法としては、ブログのSEO対策、お客様の声によるAIDMA型のセールスプロセスの強化、リスティング広告によるリードの獲得があります。

コンサルティングのお申込み・お問い合わせについて

ご予算に応じたコンサルティングや施策の実施が可能です。ご不明な点も含めて、是非お問い合わせください。

詳しくはコチラ

-集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.