小形洸太

マーケティングプロデューサー。大学卒業後、店舗マーケティングツールのASPにて、500店の顧客フォロー及び導入の支援業務に従事。その後、2009年にサクセスパートナーを設立し、集客のコンシェルジュとして、コンサルティングを提供開始。 ▶︎過去に協力したメディア 第一興商発行のDAM CHANNEL for Bizにて、ソーシャルメディアを使った集客方法の特集を8ページ監修(2018/4号) 株式会社リクルートの経営者応援マガジンパートナーズプレスにて、ホームページ作成やSNS活用のポイントのインタビュー記事が公開される。

    美容室は新規顧客の対象を30代に絞るべき理由とは?

    美容室では、自宅から近いリーズナブルな店舗が選択されがちです。また、一度気に入った美容師を見つけると、その美容師が転籍しない限りは、その美容室に通い続ける傾向があります。 そのため、美容室の集客では、 ...

    通販サイト

    小売店の集客方法とアイデア捻出の基本

    現在の小売店では、Amazonや楽天市場などから簡単に商品を購入できてしまうことから、集客には強い動機付けが必要になります。 特定の目的であればとりあえずその店舗に行こうと思われるようなブランディング ...

    ホットペッパーグルメの有料プランは集客効果とは?

    グルメサイトは、レストランや居酒屋を探す人が活用するため、いますぐ客からの予約を獲得することができます。 コンスタントにどの地域でも影響力があり、値下げをしなくても集客ができる食べログに対して、ホット ...

    飲食店が活用できる無料でできる集客方法とは?

    飲食店では、利幅が小さいので、単価が低い店舗ほど販促費をかけることができません。 飲食店経営では、販促費は売上に対して3%程度と考えられているためです。顧客単価の低い飲食店では、客数をそれだけ増やさな ...

    特定のメニュー名でのMEO対策

    飲食店を検索する時は、ラーメン屋や焼肉屋だけがキーワードであるわけではありません。 例えば、冷やし中華、餃子、麻婆豆腐など看板ではないけれども取扱いのあるメニューがあり、Googleマップで検索するユ ...

    面白いと思われる集客方法のテンプレート

    面白い取り組みをすることは、注目を集めて認知度を高めることには効率的です。ただし、一度珍しい取り組みをしてしまうと、顧客側からの期待値が次第に上がり、継続的に取り組みが必要になるデメリットもあることは ...

    SNS集客ができない原因を解決する処方箋

    SNSは、もはや誰しもが認めるコミュニケーションの手段の一つになっています。 Twitter、Facebook、Instagram、LINEでは、それぞれ4500万アカウント、2600万人、3300万 ...

    Googleで偽レビュー・偽評価はMEOに効果があるのか?

    特に、歯科医院や整骨院を検索すると、無数の評価件数が一件のみのアカウントによる最高の星5評価が目立つようになりました。 これらは、実態のない偽レビューであり、評価を偽装することで、知名度があるように見 ...

    コロナ禍で分かった!飲食店のWEB集客の重要なポイントとは?

    コロナ禍と呼ばれる期間が、2020年2月から続き、いまだに出口が見えない傾向にあります。 それどころか、緊急事態宣言時には利益の源である酒類を提供できないことや本来提供したい時間帯である19時〜21時 ...

    ホームページ集客で成功する方法【飲食店編】

    過去には、飲食店ではホームページが不要と説明をしていましたが、検索されなくてもこちらから仕掛けることができるSNS広告やGoogleマップ上での露出頻度を向上することができるMEOでは、公式サイトのペ ...