初心者でもわかる集客の教科書配布中!入手する

X premiumとX premiumプラスの違いは?【Xの有料プランの違いとは】

当サイトのリンクには広告が含まれていることもあります。

X PremiumとX Premiumプラスの主な違いは、広告の表示、返信の優先表示、および収益化の可否にあります。

目次

X Premiumプラス

月額1,960円で提供され、全ての機能が解放されています。主な特徴は以下の通りです。

  • ホームタイムライン(「おすすめ」と「フォロー中」)に広告が一切表示されない。
  • 返信のブースト機能が最大になる。
  • 長時間の動画や長文の投稿、X Pro(旧TweetDeck)、クリエイティブ機能などが利用できる。
  • 広告に応じて収益化が可能。
  • SMS二要素認証、暗号化されたダイレクトメッセージ、認証マークなどのセキュリティ機能が提供される。

このほかにも、xAIが提供する対話型AIのGrokのアーリーアクセス権利が付与されています。

X Premium

月額980円で提供され、X Premiumプラスよりも機能が限られていますが、基本的な便利機能は提供されます。

  • ホームタイムラインに表示される広告が最大半減される。
  • 返信のブースト機能が大きく優遇される。
  • 長文ポストや長時間の動画投稿などの基本機能が利用可能。

関連記事:X Premiumとは?導入メリットと現在使える機能まとめ

その他のプラン

ベーシックプラン

月額368円で、X Premiumの基本機能は搭載されていますが、広告が通常通り表示され、返信のブーストは小さくなります。また、ユーザーの反応に応じた収益化や認証マークなどは提供されません。

Verified Organizations

Verified Organizations(検証済み組織)プログラムを利用すると、以下のような機能やメリットを享受できます。月額料金は13万5,000円で、社員などの関連アカウント追加は1人8,000円/月が必要です​​​​。

  • オーガニックリーチの増加: Verified Organizationsに加入した企業は、オーガニックでのリーチ力が増加するとされています​​。
  • 関連アカウントの紐付け: 「親アカウント」と「子アカウント」を登録し、紐付けることができます。これにより、ブランドアカウントの隣にコーポレートロゴを表示でき、企業ロゴの露出機会が増えるとともに、なりすましアカウントの防止にも役立ちます​​。
  • 管理ポータルの提供: 子アカウントや支払いを管理するための管理ポータルが提供されます​​。
  • ダイレクトメッセージの送信数増加: 1日に送信できるダイレクトメッセージの数が増加します​​。
  • プレミアムサポートの利用: Xのプレミアムサポートを受けることができます​​。
  • 認証バッジ: 企業アカウントは金色の認証バッジを、政府アカウントはグレーの認証バッジを取得できます​​。

流し読みできるメルマガを定期的に配信

集客・マーケティングに役立つわかりやすいPDFを定期的にメールで配信
無料で購読できて、読むだけで集客ができるようになります!

集客のお悩み無料でお伺いいたします!

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層(顧客単価が高い従来狙っていた客層)を集客したい。

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

よかったらシェアしてね!
目次