Grokとは?何ができる生成AIなのか?

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層を集客したい

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?

予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

目次

Grokとは?

Grokとは、xAI社が開発し、X(Twitter)で提供されている生成AIです。現在は、X Premium以上のプランを契約することで利用可能です。GrokはX(Twitter)の情報を活用して生成を行い、最新の情報も出力できます。ただし、生成される情報には不足や意味の偏りが生じる場合があります。

Grokはイーロン・マスクのxAI社が開発した対話型AIで、2023年11月に公開されました。X(旧Twitter)を通じてリアルタイム情報にアクセスできることや、オープンソース化が話題となっています。

Grokの主な特徴とは?

①リアルタイム情報へのアクセス

GrokはX(Twitter)を通して最新の情報にリアルタイムでアクセスできます。これにより、最新ニュースやトピックに対して即座に回答でき、常に最新の情報を提供することが可能です。これは、逆に言えば、フェイクニュースには弱い弱点があります。

②ユーモアのある回答

Grokは他の対話型AIよりも自然でユーモアのある回答を生成します。「Fun Mode」と「Regular Mode」の2つのモードがあり、特にFun Modeではウィットに富んだ対話が楽しめます。

③マルチタスク機能

GrokはVS Codeやマークダウンエディターと統合されており、開発者やコンテンツクリエーターにとって効率的な作業が可能です。これにより、様々なタスクを同時に処理でき、作業効率が向上します。

④オープンソース化

2024年3月にGrok-1がオープンソース化され、誰でもソースコードの使用・ダウンロード・改良が可能になりました。これにより、多くの開発者がGrokを利用し、改良することができるようになりました。

Grokは何に使うことができるのか?

Grokでは、X(Twitter)などから最新の情報を入手することができるため、ChatGPTなどのほかの生成AIとは、異なる結果の生成が可能です。情報の最新情報を調査する上でGrokは活用できると言えます。

ただし、ほかの性能では、まだまだ活用できる領域ではないので、現在では、GPT-4oなどと組み合わせて使います。Grokの今後の性能向上、新機能の拡充には期待したいです。

最終更新日 : 2024年6月9日

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層を集客したい

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?

予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

よかったらシェアしてね!
目次