080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 日曜日 定休 営業電話は有料です。

この記事を書いた人

小形 洸太

集客コンサルタント
マーケティングプロデューサー
中小企業庁委託事業専門家

専門は情報発信・マーケティング。得意分野は、ホームページの改善およびそれに付随する仕組み構築。コンテンツマーケティングおよび飲食店などの店舗ビジネスで即効性のあるSNSの利用方法改善分野で実績をあげている。

月々4,800円で学べるオンラインコンサルティングサービスはこちら

集客

ポイントサイト広告で効果は期待できる?

投稿日:

ポイントサイトのことが話題になっていますので、ついでですのでこのことに触れます。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、企業広告のクリックやアンケートでの回答、アプリのダウンロードを行うことでポイントが付与され、特定のポイントを貯めると電子マネーなどに返金できる仕組みのある会員制サイトのことを言います。

主に、アンケート数を稼ぎたい企業およびゲームアプリ開発会社が無料ダウンロードランキングに自社が開発したアプリをランクインさせるために使っている印象があります。クレジットカードや保険の資料の依頼なんかもありますね。

ポイントサイトの効果とは?

おそらくみなさんもポイントサイトからの営業電話が来た経験があるのではないでしょうか?実は、うちのクライアントにも来ており、丁重に断らせています。

というのも、個人事業主のリストが2万件あります!というのはいいのですが、問題はそのリストの獲得方法です。

上記は、ポイントサイトとグーグルでシークレットモード検索した結果です。ご覧の通り、「お小遣い」「稼ぎ」などのキーワードばかりが出ていることからわかる通り、企業側からすれば広告を出稿しているはずなんですが、広告の対象客からすれば、企業が無料でお小遣いを稼がせてくれる仕組みになっています。

例えば、みなさんはスマホのゲームアプリをやっていますか?マリオランは全ステージをプレイするために1200円が必要ですし、モンストやパズドラなどの多くのガチャを伴うゲームは、無課金でもプレイすることができますが、課金することで有利にことを運ぶことができます。

ポイントサイトでは、登録の際に大きなポイントを付与をしたり、期間限定のキャンペーンを頻繁に行っています。

お小遣いに制限がある人にとっては、ゲームをやるためにポイントサイトに登録することが普通です。

つまり、何を言いたいかと言えば、ポイントサイトが抱えている顧客リスト自体、数は多いけれど品質が非常に悪く、購買につながる可能性は薄いと考えられます。

このことを電話営業してきた相手に指摘したところ、全く否定せず。最後には、「この仕組みじゃ成約が取れること自体奇跡じゃないか?」というと、「そうですよね〜。そうだと思います。」というザマで、おいおいという始末です。

ちなみに、「今は忙しいからメールに資料送っておいて。」と言っているにも関わらず、ポイントサイトの営業からは一度も資料が送られてきた経験がありません。

なぜ今ポイントサイトが問題になっているのか?

直接的に問題になった理由は、吉野家や牛角のロゴを利用し、15,000円食べ放題キャンペーンなど架空のキャンペーンを無断で行ったことにあるようです。

例えば、ガチャ石数万円分をプレゼントなどのキャンペーンは、2ちゃんねるまとめサイトでよく見かけます。あれは、実は、そのポイントサイトが運営しているサイトであり偽のまとめサイトであることがわかっています。そして、そのプレゼントは受け取りができるのかと言えば、非常に高いハードルが用意されており、ほぼ受け取り不可能な仕組みになっています。

これらの仕組みを持った悪質なポイントサイトは一部ですが、どのポイントサイトよりも目についているわけで、業界全体に悪い印象を与えている結果になっていることは確かだと思います。

こちらの記事もどうぞ

1

飲食店の売上を改善するための方法。売上アップには、集客、顧客単価、再来店回数をコントロールすることが重要であり、それらをコントロールする簡単な方法を紹介します。

2

「あがりをできるだけとるために、販促費を抑えたい。」と思っている店舗経営者は多いと思います。今の時代は、無料で集客に活用できるツールも多く存在しており、使えるものを使わないのはもったいなく感じられます ...

-集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 AllRights Reserved.