080-3148-0461

営業時間 10:00~18:00 (日・祝定休)

お電話は取引先専用です。

集客

チラシ集客で成功するためのたった4つのポイントとは?

インターネットで検索すると、Webマーケティングが中心に書かれているため、チラシなどのリアルな集客方法はウェブに比べると劣っている印象を受けてしまいます。しかし、店舗への集客、催事への集客ではチラシの方が客数を稼ぐことができることが現状です。

チラシ集客で成功するためのポイントは、良い来店オファーを用意することが全てではありません。たった4つの重要なポイントをクリアすることで、チラシのクリエイティブが高くなくても集客に成功することができます。

チラシ集客とは?

チラシを活用した集客方法は、配布方法によって分かれます。

  • 店内で次回の来店動機につながるチラシを手渡しする。
  • 近隣の店舗にチラシをおいてもらう。
  • 特定のイベント会場で配布してもらう。
  • 新聞に折り込む。
  • ポスティング広告を活用する。

チラシとは、情報を伝えるための紙面です。ウェブではホームページのポジションに該当します。特にポスティング広告は、特定のエリアの住居や事務所向けにチラシをポスティングするため、客数を稼ぐことを期待して実施します。

チラシ集客のメリットとデメリットとは?

チラシで集客するメリットは、相手の行動に依存していないことにあります。例えば、リスティング広告は、検索をした人を対象にしているため、特定の検索をしていない人にはリーチしません。また、TwitterもTwitterを活用していない人にはリーチしません。また、チラシは手元に残りやすく比較的長い期間効果を発揮します。

これに対するチラシ集客のデメリットは、オファーなどを用意しなければ効果検証を行うことができません。また、ポスティングするのにも人の手で行いますので、即座に広告が表示されるようなことはありません。準備期間としては、2週間〜1ヶ月程度の期間を用意する必要があります。

チラシ集客で成功するためのたった4つのポイントとは?

チラシを使った集客に期待することは、多くの事業所では新規顧客の獲得に目的を当てていることが多いです。飲食店であれば、団体での予約の獲得であり、フィットネスジムであれば無料体験や初月無料などの契約数を指標にしています。

これを言い換えれば、全く関係性がなく、自身のことを知らない可能性がある人に興味を持ってもらい、ウェブ予約や電話予約してもらったり、来店してもらうことを目的にしています。

1.チラシの配布部数を1万部程度で考える。

「集客できるチラシの作り方」以前の問題になることは、配布部数そのものが少なすぎることです。

例えば、知ってすぐに利用可能な飲食業であれば、チラシの内容次第では1%程度が反応し、集客に繋がります。これは、100部の配布であれば、1組の集客ができるかできないかを意味しています。

すでにかかりつけの店舗が決まっている可能性が高い美容業や歯科医院などでは、反応率はさらに下がります。つまり、100部程度の配布では、集客が全くできない可能性が高いことになります。

単純計算して100組程度の顧客を集客したいのであれば、1万部程度の配布が必要になります。

ラクスル

ラクスルは、印刷の他にポスティング事業も行っています。チラシのデータ(PDF)を用意することで、印刷から配布まで全てウェブ上で完結します。ポスティングまでの期間を長くすることで、チラシ1枚あたりの金額が安くなります。

チラシのデザインを自分でしてしまえば、その分だけコストを安くすることが可能で、自分で印刷して配布するよりも圧倒的に安価なコストでポスティングすることができます。

タウンプラス

タウンプラスとは、日本郵便のサービスで、特定のエリアの全ての住居に郵便配達員が荷物を届けるサービスです。商圏によってはポスティング広告の対象外であり、新聞配達の対象件数が少なすぎるエリアがあります。タウンプラスであればDMの投函が可能です。

2.3つの魅力をわかりやすいフレーズで記す。

チラシを受け取る相手は、チラシを配布している側の情報を知りません。

つまり、チラシに求められる役割は、商品やサービスの魅力を伝え、興味を持ってもらうことにあります。そのため、意識しなければならないのは、自己紹介です。全く知らない相手に、なんのための商品・サービスであり、良さを紹介します。

集客のテクニックの一つに、3つの根拠を並べることで品質が良く感じるマジックナンバー3の法則があります。販売したい商品やサービスの特徴・魅力を紹介するフレーズを3つ用意し、目立つように掲載することで、読み手に概要が伝わり、興味を持ってもらいやすくなります。

この伝える魅力が、対象にしている顧客が求めている項目であればあるほど引きが強くなります。例えば、"親切丁寧"は独自の魅力として成立しませんが、"〇〇制のアクセサリーを100種類取扱い"は独自の魅力につながります。

3.可能な限り催事を用意し、期間限定にする。

催事にすることで、チラシのキャッチフレーズが作りやすくなります。また、期間限定にすることができるので、行動を促し、結果として来店数や予約数に影響を与えます。

催事は大それた内容でなくても構いません。例えば、期間限定のオファーを用意したテイクアウトの販売強化週間でも催事は成立します。

〇〇日〜〇〇日の15日間!期間限定のペルシャ絨毯展開催中!店内に100種類展示!
今なら塩唐揚げ弁当の唐揚げ20%増量!さらに、お弁当5個でペットボトルジュース1本プレゼント!

4.地図や連絡先は大きく目立つように。

一番軽視しがちなのは、どこに店舗があるのか、どこに電話すれば話を聞けるのかという点で、チラシに掲載する地図や連絡先はわかりやすく見やすくなくてはなりません。

催事のチラシでも行くタイミングが掴めない人も中にはいます。そのため、どこに存在する店舗であるのかを記憶してもらい、タイミングが合った時に来店してもらえるようにすることもチラシでは大切なことです。

地図の略図は、パワーポイントなどでも作成することができます。近隣の目印になるような拠点も合わせて記し、どこの近くにあるかも記憶してもらいましょう。

チラシはどのようにして作成するのか?

現在のチラシの印刷は、PDFでやりとりすることが主になっています。

そのため、必ずしもイラストレーターで制作する必要性がなく、極端な話で言えば、マイクロソフトのWordでも作成が可能です。ラクスルでもポスティング用のチラシのテンプレートを複数用意しています。

チラシ作成ソフトで有名なものは、Canva Proで、月額1,000円程度でチラシのデザインをすることが可能です。

自分でデザインができるようになれば、ラクスルで近隣のみを対象にした臨機応変な集客を実施することも可能です!

 

  • この記事を書いた人

小形洸太

マーケティングプロデューサー。大学卒業後、店舗マーケティングツールのASPにて、500店の顧客フォロー及び導入の支援業務に従事。その後、2009年にサクセスパートナーを設立し、集客のコンシェルジュとして、コンサルティングを提供開始。 ▶︎過去に協力したメディア 第一興商発行のDAM CHANNEL for Bizにて、ソーシャルメディアを使った集客方法の特集を8ページ監修(2018/4号) 株式会社リクルートの経営者応援マガジンパートナーズプレスにて、ホームページ作成やSNS活用のポイントのインタビュー記事が公開される。

-集客

error: このページはテキストをコピーすることができません。