ハッシュタグの使い方とは?マーケティングの活用方法

ハッシュタグは、SNSの運用やキャンペーンでよく使われる機能です。ハッシュタグを設置することで、投稿が検索されやすくなったり、一連の投稿を一つのカラムにまとめることができます。

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層を集客したい

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?

予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

目次

ハッシュタグとは?

ハッシュタグとは、井桁記号(#)に続くキーワードやフレーズで、SNS上でコンテンツを分類(カテゴライズ)し、検索しやすくするために使われます。

ただし、X(Twitter)の検索の仕組みは、テキスト全体が検索の対象になります。そのため、ハッシュタグを使わずとも、検索ができるので、X(Twitter)上でのハッシュタグの役割は、独自のハッシュタグを設定することで、独自のカラムを作り、フォロー&リツイートキャンペーンやフォトコンテストなどのマーケティングキャンペーンに限定されます。

ちなみに、井桁記号(#)は、ナンバーサインであり、シャープ(♯)とは別の記号です。

ハッシュタグの作り方とは?

ハッシュタグは、自由に作成することができます。#の後に、任意のワードを打ち込むことで作成できます。

ただし、すでに使われているハッシュタグも多いですので、独自のハッシュタグを作成する場合は、オリジナリティのあるワードで作成しましょう。

例えば、「#SEO」や「#マーケティング」はすでに作成されていますので、「#企業名SEO」や「#企業名マーケティング」と設定します。

ハッシュタグの使い方とは?

ハッシュタグは、SNSでの投稿(コンテンツ)の表示回数を伸ばすことやターゲティング、キャンペーンの実行に重要な役割を果たします。

検索性を高めることができる。

Instagramでは、ハッシュタグをつけることで投稿を検索させることができます。例えば、店名、地域名、メニューの種類、独自のハッシュタグ、類似のハッシュタグを打ち込むことでそれぞれのハッシュタグで検索することができます。

X(Twitter)の場合は、前述の通り、キーワードやフレーズも検索されるため、検索性を高める目的でハッシュタグを設置する必要性がありません。

新しいフォロワーの獲得

流行をしているハッシュタグを使ったり、キャンペーンに参加することで、同じ興味を持っているユーザーと繋がることができます。関係性が構築されますので、新しいフォロワーの獲得にも繋がります。

キーワードによる投稿の分類(カテゴライズ)

ハッシュタグを使うと、そのハッシュタグを使っている投稿ごとに分類することができます。例えば、マーケティング、採用、財務などに分類したい時は、#マーケティングxxx、#採用xxx、#財務xxxのような独自のハッシュタグをわかるように作成し、投稿の属性に合わせて設置します。

マーケティングキャンペーン

フォロー&リポストキャンペーンなどでは、関連した投稿や引用を企業独自のカラムに表示したいので、独自のハッシュタグを設置することが多いです。また、フォトコンテストのように、体験を投稿してもらう場合も独自のハッシュタグを使います。

フォロー&リポストキャンペーンを実施する方法は?

ハッシュタグを使う代表的なマーケティングキャンペーンのフォロー&リポストキャンペーンを解説します。このキャンペーンでは、フォロワーを増やすことや製品の認知度を高めることができます。

STEP
目的や目標を明確にする。

マーケティングキャンペーンの目的(例:特定の製品の特定の機能の認知を拡大する。)と目標(例:インプレッション数やフォロワーの増加数)を設定します。数値目標を達成するための行動を紐づけます。例えば、目標インプレッションの10%を広告で賄い、フォローとリポストを誘発することが該当します。

STEP
投稿を設計する。

リポストしてもらうための投稿を設計します。掲載しなければならない情報は以下の通りです。

  • キャンペーン名(例:〇〇の大感謝祭)
  • 期間(例:2月1日〜28日)
  • 伝えたいこと(例:〇〇がなんといまだけ××)
  • フォローとリポストをするとどんな特典がもらえるのか?
  • 詳細URL
  • ハッシュタグ
  • 画像もしくは動画(製品の魅力がわかるものを選択)

X(Twitter)でフォロー&リポストで検索をすると、現在進行中のキャンペーンが表示されています。

STEP
抽選を行う。

キャンペーン期限が経過した後に、抽選を行います。抽選に必要なリポストの情報は、ツールを使わないと全て収集することができません。それらのデータを全て取得して抽選するためには、Socialdogの抽選機能を使います。このツールのビジネスプランが最も安く抽選ができます。

STEP
通知する。

当選者に通知します。通知の方法は、DMを使うのが良いでしょう。

まとめ

ハッシュタグは、SNS内で投稿を検索されやすくすることができます。また、独自のハッシュタグを用意することで、マーケティングキャンペーンに利用することができます。

ただし、X(Twitter)では、検索の役目をハッシュタグは果たしておらず、X(Twitter)のオーナーであるイーロン・マスク氏は、ハッシュタグを過去の遺物だとして不要だとしています。

最終更新日 : 2024年4月6日

  • 集客で何をしたら良いのかわからない。
  • 現在行っている施策がイマイチうまくいっていない。
  • もっと良質な顧客層を集客したい

もし、これらのお悩みに1つでも該当したら、今すぐ相談して具体的な方針を立ててみませんか?

予算を特にかけなくても集客する方法はあります。今なら30分無料でご相談できます。

よかったらシェアしてね!
目次