集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

営業時間10:00~19:00 11月は不定休 営業電話は有料です。
  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

集客

コンサルタントの集客ブログの書き方

投稿日:2017年6月30日 更新日:

コンサルタントが集客につなげるためのブログの書き方を紹介します。

ブログがきちんと書けるようになると、ブログが強い集客力を持つようになりますので、毎月黙っていても問い合わせを作ることができるようになります。

コンサルタントの価値を考える。

コンサルタントにお問い合わせをしたい、契約したいと思う時は、必ず問題に直面している時です。その問題を解決することが自社で行えないと判断した時に、コンサルタントに依頼して、その問題を解決します。

つまり、コンサルタントに求められていることは、問題解決能力です。

ブログを使った集客では、その問題解決能力が自分の抱える問題に有効であることをしっかり認識してもらう必要性があります。

コンサルタントの集客がうまくいくブログの書き方

1.見込み客を明確に意識する。

ブログコンサルタントには、副業をターゲットにしている人もいるので、ページビュー数やアクセス数が重要だという人もいます。ブログに専門性を設けないのは、サービスを申し込んで欲しいわけではなく、アフィリエイト広告やアドセンスの表示数を重視しているからです。

しかし、コンサルタントの場合は、契約を目的にしているため、自分の顧客になりうる見込み客を集客する必要性があります。

そのため、見込み客を明確に意識することからスタートする必要があります。

ペルソナに関して言うと

ペルソナとは、見込み客を具体的な一人の人間像にすることで、マーケティングの精度を挙げる技法です。思考の内容や生活の習慣まで具体化します。

確かに、1記事の順位を上げる時に、そのキーワードに対してパーフェクトに解説してしまった方がよく、私も狙ったキーワードに関しては、ペルソナを設けず、あらゆる尺度で解説をしてしまった方がいいです。

ただし、これをやってしまうと、さまざまな尺度でその記事を見てしまう人も増加してしまうことが難点です。コンサルタントの場合は、見込み客以外の人との契約が死活問題になる可能性もありますので、「顧客にしたい人」と「そうでない人」くらいはペルソナで設けたほうが安全です。

2.ブログで何を書くのかを最初にエクセルでまとめる。

「ブログを書く」という言葉にしてしまうから何を書けばよいのかわからなくなります。

そうではなくて、ブログは見込み客を集めるためのものですし、コンサルタントの価値は問題解決ですので、見込み客が抱えている悩みを解決すれば良いのです。

そのため、顧客が抱えている悩みをピックアップします。この時に、見込み客がブログに集まる状態にしなければなりませんので、そのお悩みがキーワードとしてどれだけ検索されているのか位は、調査しておくべきです。

全く検索数がないけれど書いた方がいい?

目的は見込み客の獲得です。訪問者はその記事から閲覧しているとは限りませんし、検索チェックツールが正しいわけではありません。見込み客の獲得に繋がるのであれば書いた方がいいでしょう。

3.タイトルをつける。

タイトルの付け方で重要なことは、キーワードを盛り込むことクリックされるタイトルにするということです。

アメブロコンサルタントの功罪は、アメブロコンサルタントのブログの書き方は、自分が主体です。そのため、検索エンジンで上位に表示されてもクリックされないブログになりがちなのです。

タイトルの付け方には、メインにしたい集客源によって異なります。ただし、コンサルタントの場合、検索経由の集客の方が精度が高いため、検索エンジン用のタイトル付けを行うことが重要になります。

クリックされやすいタイトルは、求めていることがその記事に書いてあることを伝えるタイトルになります。例えば、効果的な集客方法とは?では、効果的な集客方法を取り上げた記事であることは明確です。

ただし、一点注意もあります。飲食店を売上アップさせるためには?具体的な手法まとめ【2017年改訂版】のようなタイトルは、グーグル側で書き換えられています。

これは、検索クエリから推測すると、「飲食店 集客」と「方法」などのワードがセットになっていますので、こういう書き換えになるんだろうと感じていますが、意図が伝わらなくなりますので、やめて欲しいです。

4.コンテンツを作る。

タイトルばかりが注目されていますが、大変重要なのは、むしろコンテンツの方です。

読む価値のないブログってありますよね?あれって、内容が完全に伴っていないから読む価値がないんですよね。

コンテンツ作りの基本は、見込み客の要望に答えることです。その検索キーワードを検索した意図に対して、論理的に解説します。

論理って苦手で、避けてしまう人もいますが、ここで重要なのは見込み客を集めるブログにすることで、なんの問題解決を行っていないコンテンツをグーグルやヤフーが上位に持ってくるはずがないということです。

「なぜ、そういうことが言えるのか?」「どうするべきなのか?選択肢を提示する。」「最終的にどうするべきなのか?」くらいの論理性はもっておいて損はないと思います。

 

5.キャッチ画像を選ぶ。

店舗ならば、自分で撮影した画像を!というのですが、コンサルタントの場合は写真素材でいいでしょう。写真ACのプレミアム会員を登録していると、使える写真素材に幅ができます。

写真を使う意図は、上記の図を見れば一目瞭然です。文章ばかりのブログって読みづらいので、意図が伝わらない可能性があるからです。

6.やり直す。

これは最初からリスタートしろと言っているわけではありません。

例えば、サーチコンソールやグーグルアナリティクスを見ると、訪問者数が多い記事と訪問者数が少ない記事が見られます。

訪問者数が多い記事は、以外に狙ったキーワードで5〜9位と微妙な順位に収まっている場合が多いため、書き直したり、コンテンツ量を増やすことで、順位を上げることができます。

逆に訪問者数がものすごく少ない記事の場合は、何かに問題を抱えている可能性が高く、書き直すか、削除するか、他の記事に統合するのか、さまざまな選択をします。

コンサルタントがブログを攻略するためには?

集客コンサルで一位表示している私が教えるよ(><)、、、(怒涛の勢いで書いていますので、疲れています。)

ブログは何がいいのか?

現状だとワードプレスが一番集客には向いています。

ですが、ワードプレスにしたからといって、集客がうまくいくと思っているのは大間違いです。

詳しくは、専門家がコンテンツで集客する方法を参考にしてください。

アメブロでダメなのか?

アメブロでも集客に成功している人はいます。それで集客できているのであれば続行すればいいと思います。

ですが、現状は非常に小さな市場を取り合っている状態であり、コンサルが見込み客を集める集客する場としては向きません。

成約コンテンツと集客コンテンツ

無料で饅頭をご馳走すれば、みんな美味しいと言います。ただし、その饅頭を買うかと言えば、全く別の問題になります。

丁寧になんでも教えても、顧客化しないのは、そのコンテンツを通して、サービスの有用性を理解していないからです。

そのため、ブログには、成約を目的にした成約コンテンツと集客を目的にした集客コンテンツを用意します。

成約コンテンツは、事例を盛り込み、その問題を解決するためには、このサービスを受けることが最短距離であることを示します。

集客コンテンツでは、見込み客を集めることに特化した問題解決記事を書きます。

そして、成約コンテンツと集客コンテンツは、明確に境界線を設けているわけではなくて、見込み客の集客が順調な集客コンテンツに自社事例を後から追加して、成約コンテンツにすることもあります。

師匠をつけた方がいい。

ブログの書き方は、自分だけではなかなか覚えることができません。

自分の主観で判断してしまうからです。

例えば、ブログって記事数を減らした方が良いことがあるってご存知ですか?

当社やクライアントも体験しているのですが、内容の薄いコンテンツを削除することで、訪問者数が逆に伸びることは普通にあります。

ブログはとにかく書けばよいわけではありません。

見込み客の問題を解決するコンテンツを用意することが重要なのです。

「え?お前が師匠やってくれないの?」

壁ドン

、、、、、、、、、いいよ!

ただし、基本的には、すでにいるクライアントとは競合にならないようにしています。だって、A社とB社で競わせている人間が私だった〜!なんてなんの冗談ですか?

だから、コンサル専門のブログコンサルはやらないんですよ。

そのため、必ずメッセンジャーでお問い合わせください。

相談はこちら

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

《動画セミナー》検索エンジンから見込み度の高い顧客を集めよう。

登録するとコンテンツマーケティング(様々なツールを使った情報発信で集客をする方法)のセミナー動画を無料で獲得することができます。

これによって、アメブロ的な記事の書き方をすると、新規が集まらない原因がわかります。

 

《1日5分の作業で売上アップ》

1日5分の作業で売上アップのエッセンスがわかる!ワークシート付き。

景気のせいにする、売上が上がらない体質から脱却しよう。

 

《忙しい飲食店経営者のための売上改善》

競争が激しい飲食店が生き残るための今風の情報拡散術

サービス紹介

技ありのプラン

集客コンサルティング

徐々に変えたい人におすすめ。「情報」に着目し、情報発信だけではなく、情報の伝達方法まで戦略的に取り組むコンサルティングを行います。50分5,000円~のお試しプランあり。

ホームページ制作最強のプラン

ホームページ制作

月1件のみのホームページ制作。コンテンツマーケティングやスマホ対応は当たり前。独自の魅力を伝える戦略的なマーケティングを仕掛けたい方専用のプランになります。料金は280,000円〜

-集客

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2017 All Rights Reserved.