集客は実績のある集客コンサルタントにお任せ!

集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー

 080-3148-0461

本人直通のため、営業電話はご遠慮ください。
電話受付時間 10:00〜18:00(今月は、17日、18日以外は営業)

集客に役立つ心理学

単純接触効果(ザイオンス効果)で親密感が増す。

投稿日:2018年2月6日 更新日:

ザイオンス効果に関する記事を削除してしまったので、新たにザイオンス効果に関する記事を追加します。

単純接触効果(ザイオンス効果)とは?

最初は苦手だった人、嫌いだった人もよく会うようになることで、その人のことを好意的に思う心理現象の一つのことを言います。

例えば、この人とのお付き合いはないなと思っていた人と結婚してしまった、嫌いだった芸人もなんどもみることによって、他の芸人よりも面白いと思う現象がザイオンス効果にあてはまります。

これは、wikipediaによると、見たり聞いたりすることで得られる潜在記憶が、その人の印象評価を誤って帰属する知覚的流暢性誤帰属説で説明できる仕組みだそうです。

ザイオンス効果が使われているマーケティング手法とは?

一番メジャーなのが、テレビCMです。特に内容がないにも関わらず、そのCMをなんども見ていると、CM上で演じられているクリーンなイメージが視聴者に形成され、その企業やその企業の商品の印象がよくなります。そして、「他の商品よりも良いものに違いない」と判断され、選択による意思決定が行われる際に、テレビCMで放送された商品を選ぶ傾向にあります。

そして、営業マンがなんども足を運ぶ理由は、このザイオンス効果があるからです。何度か会ううちに、その人が一生懸命やってくれると判断し、その人が販売する商品を購入してしまうのも、ザイオンス効果による評価改善の原理です。

ザイオンス効果をマーケティングに活用するには?

ザイオンス効果による評価改善を行うためには、接触頻度を程よく向上させることが必要になります。そのために、営業マンに何度も足を運ばせる方法もありますが、人材が限定されている今の時代では、それだけに依存することは明らかに非効率です。

迅速なコミュニケーション手段の確保

迅速なコミュニケーション手段を構築することは、既存顧客と自社のつながりを確保することですし、接触頻度を高める最良の手段です。

例えば、LINE@を使い、既存顧客に登録してもらうことで、いつでも既存顧客に接触できる環境を手に入れることになります。

月1回〜2回程度メッセージを配信することで、接触頻度を稼ぐことができます。この程度の活用であれば、LINE@も無料で十分でしょう。

迅速なコミュニケーション手段とは?

情報をいつでも引き出せる環境を作る。

気になった時に、情報を引き出せる環境を作ることも親近感を作る方法として知られています。

例えば、更新頻度が高く、書いてある記事の内容が共感を呼ぶブロガーは、会ったことがないのに、すごい人物に違いないというイメージ像を作り上げることができます。

これも最新の情報を求めて、なんども接触させる環境を作っているので、ザイオンス効果を活用したマーケティング手法だと言えます。

ザイオンス効果で注意すべき点

内容が薄い情報を提供し続けると機会を失う。

「今月のお得なクーポン〜」とだけ送り続けていれば、「ここから得られる情報はクーポンしかない。」と判断されます。たとえ、品質にこだわっていてもクーポンを延々と受け続けることで、チープなイメージが定着化しますので、注意が必要ですし、安さやお得感を目的にした客質がよくない人だけがリストに残ります。

頻度を高すぎるのも注意

私は別になんとも思わないのですが、その辺にいそうな女の子を毎日のように美人扱いし、ドラマの主演にすることで、ゴリ押しと評価されるケースがあります。

これは、コンテンツ(この場合は女の子)が視聴者とマッチしておらず、接触方法も嫉妬を生むだけの手法でよくありません。これが、高頻度で行われれば、インターネット上で負の感情がインキュベートされ、イメージの悪化につながります。

繁盛店は、毎日や毎週のように情報を送信しない原則をとっているのは、ゴリ押しにならず、忘却を防ぐためです。

まとめ

ザイオンス効果は、小企業の場合は、営業戦略に組み込む必要があります。これは、ブランド力が大手に比べてないためです。(例:人材採用広告の契約がとれる寸前で、リクルートの契約社員のタウンワークの営業に機会を取られる。)

意思決定を有利にするためには、心理学を有効利用しましょう。

  • この記事の著者

小形洸太

マーケティングプロデューサー。山形大学農学部卒業。卒業後、店舗集客ツールの会社に入社し、代理店と直販の顧客サポートおよび営業を担当。 2009年にサクセスパートナー(成功請負人)を設立。ホームページの改善および集客ツールを用いたマーケティングが得意。「飲食店 売上アップ」や「美容室 売上アップ」などのキーワードで上位表示している集客wikiのコンテンツ作成も行っている。

技ありのプラン

集客コンサルティング

主に、インターネットを使った集客方法を見直すことにより、売上アップを行いたい店舗向けのプランです。
すぐに着工できる施策もあるため、受講者からは、手っ取り早いという評価をいただいております。

 

-集客に役立つ心理学

Copyright© 集客コンサルティング・売上アップ支援はサクセスパートナー , 2018 All Rights Reserved.